面白い資格その2

公開日: : 最終更新日:2014/04/04 面白い資格

面白い資格〜その2~

その1に引き続き、パート2もご用意しました。

管理人が面白いなと思った資格をまとめています。

ラッピングデコレーション検定

最初にこのラッピングデコレーション検定を知った時には、こんな検定なんてあったんだと思ったことを記憶しています。

類似の資格として、「フラワーラッピング」、「和風ラッピング」がありますが、どの資格の認定講座も大変な人気で受講を希望する方がとても多いようです。

確かに興味深い講座ではありますが、どの講座も受講料が4万円前後でなかなかのお値段です。他の資格と比べても実用的ですぐに活用できる技術でもありますし、このラッピングデコレーション検定はお金を払って1日半の実技講習と半日の筆記試験・実技試験で取れるところが人気なのかもしれませんね。

もう少し安くなれば私も取得したいです(切実)。

運行管理者資格

この運行管理者資格の存在を知るまでは、運送業務の資格は自動車の大型免許だけしか無いものだと思っていました。ちょっとびっくりです。

この資格はトラックドライバーの実務経験1年以上で基礎講習を終了していないと受けられないということで、まさに専門の人向け、仕事向けの資格ですね。

花火鑑賞士認定試験

この花火鑑賞士認定試験もなまはげ伝導士同様に、日本の文化を後世に伝えるための資格ですね。

花火を知的に、かつ、楽しく鑑賞するための技術の向上を図り、市民レベルでの花火の普及に資することを目的とする。

ということですが、受験資格がなかなかの曲者です。

1.高校生以上

2.次のいずれかに該当する物は受験できません。

ア.花火を一度も見たことない方

イ.花火が嫌いな方

ウ.花火を恒久平和に利用できない方

エ.花火を芸術と思わない方

もっとも「市民レベルでの花火の普及」を目的にするのであれば、もっとオープンにしても良い気がしますが、ウの「花火を恒久平和に利用できない方」について、花火を恒久平和に利用しない状況がイメージできないのは私だけではないはずです。

阪神タイガース検定

これは大阪らしいというか、とてもユニークでご当地色にあふれる検定ですね。

「日本一熱狂的」といわれる阪神タイガースについての知識を問う検定試験です。 阪神のことなら何でも聞いてくれ、と言うあなたの挑戦を待っています。 ぜひ、「阪神タイガース通」を証明してください。

ということです。関西人魂に火が点きそうな説明ですね。

なんと、「申込者全員の中から抽選で阪神タイガース公式戦観戦ペアチケットをプレゼント!!」 というおまけ付き。

ちなみに阪神タイガース検定には、「称号」というものがあるそうです。

  • トラキング:その試験での最高得点者
  • トラ博士:その試験での次点得点者
  • 合格者:80点以上獲得(合格バッヂがもらえるそうです)

阪神タイガースファンにはたまらない検定でしょうか?それにしても、合格ラインの最低が100点満点中80点というのは高いですね。

阪神ファンのみなさんは是非挑戦してみてください。取得できれば間違いなく「自慢」できますよ。

狩猟検定

この資格と銃砲所持許可の2つを持っていれば、銃を使って一部の鳥類や獣類を狩ることができます。リアルモンハンができるわけですね(良い悪いは別として)。

そもそも日本で銃を合法的に保持できたのにビックリ。

いくつかの申請(都道府県ごとに違うそうです)があるので、容易に取れるわけではありませんが、銃が好きな人にはタマラナイ資格?面白い資格というよりは変わった資格ですね。

ちなみに狩猟を行うには資格を取っても狩猟税と手数料が必要なのだそうです。

オリンピックの正式種目になっている射撃もありますので、一度皆さんもチェックしてみてはどうでしょうか。

初生ひな鑑別師

生まれたばかりのヒヨコがオスかメスかを判別するのに必要な資格が初生ひな鑑別師の資格です。

これでもれっきとした国家資格です。

資格難易度は高く、「高等考査の合格率は30%ほど。入所者が最終的に資格を取得できるのは約50%と難しい。高等考査までに年齢が満25歳以下という年齢制限もある。」とのことです。

そ、そんなに難しいのか?生まれたてのヒヨコを判別するのって?

管理人が一番驚いたのは給料。初生雛鑑別師の新人の平均時給は、なんと4,000円。平均年収は600万円で、ベテランになると年収1,000万円を超えるそうです。ちょっと資格取りに行ってきます。

関連記事

面白い資格その1

管理人が「これ変わっているな!」、「面白い資格だな!」と思った資格を取り上げています。 面白い資格

記事を読む

面白い資格その3

面白い資格~その3~ 面白い資格その1、その2に引き続き、パート3もご用意しました。 管理人

記事を読む

面白い資格その3

面白い資格~その3~ 面白い資格その1、その2に引き続き、パート3も

面白い資格その2

面白い資格〜その2~ その1に引き続き、パート2もご用意しました。

面白い資格その1

管理人が「これ変わっているな!」、「面白い資格だな!」と思った資格を取

資格にまつわる2つのデメリット

ここでは資格のデメリットについて取り上げてみます。 資格取得自体にデ

資格にまつわる5つのメリット

ここでは資格のメリットについて取り上げてみます。 人によっては他にも

→もっと見る

PAGE TOP ↑