面白い資格その1

公開日: : 最終更新日:2014/04/04 面白い資格

管理人が「これ変わっているな!」、「面白い資格だな!」と思った資格を取り上げています。

面白い資格〜その1

eco検定(別名:環境社会検定試験)

eco、eco、えこ、エコ・・・。響きいいですね。それにしても、どんな検定なのでしょうか。

ちなみに、eco検定の検定試験情報によると、以下のような説明が書かれていました。

「社会と環境を考える“人”のために」環境に関する技術やモノづくりは日々研究が進み、社会としてのシステムづくりも着々と進められています。
しかし、それらを動かし、享受するのはまさに“人”です。
環境に対する幅広い知識をもち、社会の中で率先して環境問題に取り組む“人づくり”、そして環境と経済を両立させた「持続可能な社会」を目指すのが「環境社会検定試験(eco検定)」です。

eco検定を取得すると、「企業の社会的責任(CSR)対応や今後の環境ビジネスの展開に向けて、知識を活用できるようになります。
また、取得する社員が増えることで、企業のイメージアップにもつながります。」

機会があったら、皆さんも受けてみてはいかがでしょう?

サンタクロースの資格

正式な資格の名称は不明です。ご了承を。文字通りサンタクロースになるための資格です。北欧で取れる資格なのだそうな。

「サンタクロースの資格があるのか・・・。」と唖然とした記憶があります。それにしても世の中広いですね。

この資格を取得する条件は、以下の通りだそうです。

  • 自国でサンタクロースとして活動した実績を持つこと。
  • 体重120キロ以上(衣服等は含めてOK)
  • 毎年7月にデンマークで開かれるサンタクロース会議に出席(必須)
  • 自宅からデンマークの会議場までサンタクロースの格好で来ること。(途中で脱ぐのは禁止)
  • 他国のサンタクロースとコミニュケーションできること。最低、英語は必須。
  • 子供が1人でもいないとNG。

サンタクロースになるのも大変ですね。

ティーインストラクター資格

紅茶の楽しみ方を広めるための資格だそうな。

「ティーインストラクターの資格を得るには、日本紅茶協会が主催する養成研修を一年間受講し、
規定の単位を習得後に、資格認定試験に合格することが必要です。」

ということなので、誰でも気軽に受けられるわけではない所が残念です。

なお、この資格を活用方法ですが、ティーインストラクター資格を習得することで

  • 自宅で紅茶教室を開く
  • ティーショップを開く

といった使い方が出来るそうです。

資格取得にかかる費用は養成講座+試験付きとはいえ283,500円だそうです。

もっと気軽なお値段で、知識を認定する試験でもあれば受験するのですが、ちょっとハードルが高いですね。

ナマハゲ伝道士

面白い資格その1でイチオシの資格です!

「ナマハゲの正しい作法やしきたりを学ぶことができる。」

とのこと。

受験資格は中学生以上で性別は問わないそうです。しかし「ナマハゲ」は小学生以下禁止なんですね。
何にせよ、ナマハゲを後の世に残そうと一生懸命に頑張っているのが伝わってきます。

伝統文化を守り続けていくことも社会貢献ですね。

ニュース時事能力検定(通称:N検)

「現代人に必要なニュースのチカラ」とのおふれがきで紹介されている素敵な資格。

「検定試験を通じてニュースに隠された謎を発見し、社会への関心を高めてもらうこと。
更に身につけた知識の活用や学ぶ楽しさを知ってもらうことが実施の目的です。」

なのだそうです。

ニュース時事能力検定を身に付ければあなたも今日からニュース通!

ちなみに問題の例はこちら。

安倍晋三内閣の下、2006年臨時国会において教育基本法が改正された。
その前文の規定についての空欄に入る語句の組み合わせとして、
最も適当なものを下の1〜4のうちから一つ選べ。

「伝統と(A)を尊重し、それらをはぐくんできたわが国と(B)を愛するとともに、
他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養う」

1.A人格—B人類
2.A文明—B世界
3.A歴史—B国家
4A文化—B郷土

答えられる人いるのかしら。

フードコーディネーター資格

日本で最初の唯一のフードコーディネーター資格。より良い「食」を目指すために産まれたそうな。

女性にとても人気が高い資格とのことで、他にも類似の資格に「フードスペシャリスト」、「フードビジネスコーディネーター」、「フードアナリスト」があります。

「ファッションコーディネート色彩能力検定」と「カラーコーディネータ資格」の組み合わせとかぶっている気がしなくもないですね。

フードコーディネート資格を持っていればいつも何気なく見ている食べ物により一層興味が持てそうですね。「食の知識の取得」と割り切って勉強するのがベストかと。

 

以上、面白い資格その1でした!

面白い資格その2、その3も乞うご期待ください。

関連記事

面白い資格その2

面白い資格〜その2~ その1に引き続き、パート2もご用意しました。 管理人が面白いなと思った

記事を読む

面白い資格その3

面白い資格~その3~ 面白い資格その1、その2に引き続き、パート3もご用意しました。 管理人

記事を読む

面白い資格その3

面白い資格~その3~ 面白い資格その1、その2に引き続き、パート3も

面白い資格その2

面白い資格〜その2~ その1に引き続き、パート2もご用意しました。

面白い資格その1

管理人が「これ変わっているな!」、「面白い資格だな!」と思った資格を取

資格にまつわる2つのデメリット

ここでは資格のデメリットについて取り上げてみます。 資格取得自体にデ

資格にまつわる5つのメリット

ここでは資格のメリットについて取り上げてみます。 人によっては他にも

→もっと見る

PAGE TOP ↑